リフティング

レモン、缶ジュース、ガムでリフティングをする有名サッカー選手

投稿日:

ボールリフティングが上達してくると、サッカーボールだけでは物足りなくなって色んなものを使ってリフティングがしたくなるようです。

実際に有名サッカー選手もサッカースパイク、バナナ、レモン、缶ジュース、噛んでいるガム、ゴルフボールを使ってリフティングしています。

缶ジュースやゴルフボールでリフティングをしたら、固さと重さで足が痛くなりそうですよね。苦笑

クリスティアーノロナウドやイブラヒモビッチも相当に上手いですが、やっぱりメッシのリフティンは他のどの選手よりも安定していますね。

太もものうえでサッカースパイクを回転させながら、リフティングしている姿が格好良すぎます。

上記の動画の中にはメッシ、ネイマール、マラドーナ、エジル、イブラヒモビッチ、クリスティアーノロナウドの驚異的なリフティングテクニックが紹介されています。

メッシがバナナでリフティングしてましたが、普通はバナナなんか、形がいびつすぎて蹴ろうなんて思いませんが、スーパスターのやることは違いますね(^_^;)

ちなみに僕は、みかんを使ってリフティングをしたことがあります。

20回ほどリフティングをすることができましたが、みかんの場合、柔らかいので、足で蹴っていると中身がでてきそうで怖かったですね。笑

食べ物を粗末に扱うことは良くないので、リフティングをするのを少しためらいましたが、何事も経験です。

リフティングし終わった後の みかんはなぜか凄く甘かったです。

食べ物以外でリフティングをするならテニスボールがおすすめ

テニスボールを使ったリフティングは、難易度が高いですが、練習すれば誰でもできるようになります。

通常、サッカーボールでリフティングをする場合は、足の甲ちかくでボールを借りますが、テニスボールの場合は足の指の付け根で蹴ります。

親指と人差指の付け根あたりでテニスボールを蹴ることで、ボールを真っ直ぐ上にあげることができます。

最初はボールがあちこちに飛んで全然続かないと思いますが、なれてきたらその場で100回くらいできるようになります。

もちろん、テニスボールで100回リフティングができるようになるまでは、相当に練習を重ねないとできません。

もし、テニスボールを使って安定してリフティングができるようになったら、サッカーボールを蹴ったときの感覚が今までと全く違うはずです。

ボールの中心を確実に捉えたい場合や、膝下でボールをコントロールする技術を身につけたい場合は、テニスボールを使ったリフティングをオススメします。

-リフティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカーのリフティングに適したシューズ(靴)の選び方

リフティングを上手くなるには、とことん道具にこだわったほうがいいというのが僕の持論です。 そのなかでも特に大事だと思うのがシューズです。 ということで今回はリフティングシューズの選び方とオススメできる …

サッカーのリフティングボールって使ったほうが上達するの?!

サッカーのリフティングを上達させるグッズのなかにリフティングボールがあります。 リフティングボールはサッカーボールよりも小さいため、より細やかなボールコントロール技術を身につけることができます。 僕も …

リフティングを長続きさせたいなら軽いバックスピンをかけよう

足の甲でリフティングをするとき、軽いバックスピンをかけながらボールを蹴るとリフティングが長続きします。 リフティング回数を何百回~何千回と狙いたい場合はバックスピンをかけるリフティングを行いましょう。 …

【本音暴露】リフティングが上手くなりやすい人の性格や特徴について

リフティングが上手くなりやすい人には、ある共通した特徴があります。 逆を言えばリフティングが上手くならない人にも共通した特徴があります。 今回は、基礎的な技術の話や具体的な練習の仕方ではなく、リフティ …

インステップリフティングの足の角度って何度が正解?!

インステップキックは、足首を伸ばした状態で足の甲や足首に近い部分でミートさせますが、インステップリフティングの場合は少し違います。 ということで今回はインステップリフティングの足の角度についてお話しま …