リフティング

【本音暴露】リフティングが上手くなりやすい人の性格や特徴について

投稿日:2018年7月14日 更新日:

スポンサーリンク

リフティングが上手くなりやすい人には、ある共通した特徴があります。

逆を言えばリフティングが上手くならない人にも共通した特徴があります。

今回は、基礎的な技術の話や具体的な練習の仕方ではなく、リフティングが上達しやすい人の性格や特徴についてお話しします。

目立ちたがり屋のナルシストはリフティングが上手くなる

これ、本当です。

誰かから人気者になりたいとか、女の子からキャーキャー言われたいとか、そういう願望を持っている人ほどリフティングが上達しやすいです。

大道芸人さんもフリースタイルフットボーラーも共通して、目立ちたいという気持ちを強く持っています。

人前で目立ちたい気持ちが強ければ、格好いい自分であろうとするために、格好いいことを出来るように頑張ろうと思うものです。

カッコいい技を彼女の前で披露したい!
駅前のストリートでパフォーマンスして注目を浴びたい!

↑もし、あなたもそんな風な気持ちを持っているとしたらリフティングがかなり上達しやすい人だと思います。

僕自身も かなり目立ちたがり屋で、女の子からモテたいなと思って練習を頑張っていた時期がありました。

実際、女の子からの黄色い声援が貰えたことで、リフティングの練習が相当に楽しくなりましたし、もっと上手くなって目立ちたいという感情が沸き起こりました。

世間的なイメージで言えば、サッカーが上手い人=リフティングが上手な人という図式は間違いないと言っていいでしょう。

サッカー下手くそでもリフティングが上手ければ勝手にサッカーが上手い人と捉えられるので、頑張って練習する価値は大いにあると思います。

負けず嫌いでこだわりが強い人ほどリフティングが上手くなりやすい

負けず嫌いでこだわりのある人ほど、リフティングが上手くなります。

例えばアラウンドザ・ワールドというリフティングテクニックがあるのですが、その技を出来るようになると、負けず嫌いな人はもっと上手く綺麗に出来るようになりたいと思います。

ボールのまわりを足が一周するときに、もっと大きく綺麗に回したいとか、もっとボールを真っ直ぐにあげてから回したいとか色んなこだわりが出てくるわけです。

上手いライバルが自分よりも綺麗にスマートにリフティングテクニックを披露していたら、悔しくなってもっと上手くなってやろうと思います。

負けたくないという気持ちが前面に出てくるので、そのライバルよりも上手く綺麗な技ができるようにひたすら練習します。

飽くなき向上心を持っている人はリフティングが上達しやすい

飽くなき向上心を持ち続けることは、リフティングを上達するうえでも大切な要素です。

先ほど女の子からモテたいなとかキャーキャー言われたい人ほど練習を頑張れると話しましたが、最終的には向上心を持ち続けれるかどうかが一番大切です。

目立ちたがり屋のナルシストでありながら、リフティングを上達することに一生懸命になれる人は次元を超えて上手くなります。

そういう意味では こだわりが強い人ほどリフティングの技の種類や完成度が増していくと思って間違いないでしょう。

-リフティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

リフティングが上手くなる人が増えれば、日本サッカーのレベルはあがる?

スポンサーリンク リフティングが上達することは意味があるのか、それとも意味がないのか ↑この部分に関しては、いつの時代になっても討論されています。 リフティングなんか上手くならなくてもサッカーは上達す …

リフティングに最適なリフティング用ボールの選び方を詳しく解説

スポンサーリンク 今回はリフティングに最適なボール選びについてお話していきます。 これからリフティングを始めようと考えている人はボール選びに迷うかもしれません。 こちらの記事では、リフティングに最適な …

インステップリフティングの足の角度って何度が正解?!

スポンサーリンク インステップキックは、足首を伸ばした状態で足の甲や足首に近い部分でミートさせますが、インステップリフティングの場合は少し違います。 ということで今回はインステップリフティングの足の角 …

サッカーのリフティング競技(フリースタイルリフティング)の魅力に迫る

スポンサーリンク リフティングをしながら色々な技を披露する、フリースタイルフットボール。 フリースタイルリフティングは今から約15年前(僕が高校生くらいの頃)から国内で一気に広まっていったように思いま …

【リフティング】ボールを弾ませないコツは膝の使い方にあった

スポンサーリンク リフティングが上達してくると、色んな技に挑戦したい気持ちが出てくるかもしれません。 僕の場合もそうでした。 最初はサッカー部のくせにリフティングがろくに出来なくてバカにされたことがキ …