リフティング

レモン、缶ジュース、ガムでリフティングをする有名サッカー選手

投稿日:

スポンサーリンク

ボールリフティングが上達してくると、サッカーボールだけでは物足りなくなって色んなものを使ってリフティングがしたくなるようです。

実際に有名サッカー選手もサッカースパイク、バナナ、レモン、缶ジュース、噛んでいるガム、ゴルフボールを使ってリフティングしています。

缶ジュースやゴルフボールでリフティングをしたら、固さと重さで足が痛くなりそうですよね。苦笑

クリスティアーノロナウドやイブラヒモビッチも相当に上手いですが、やっぱりメッシのリフティンは他のどの選手よりも安定していますね。

太もものうえでサッカースパイクを回転させながら、リフティングしている姿が格好良すぎます。

上記の動画の中にはメッシ、ネイマール、マラドーナ、エジル、イブラヒモビッチ、クリスティアーノロナウドの驚異的なリフティングテクニックが紹介されています。

メッシがバナナでリフティングしてましたが、普通はバナナなんか、形がいびつすぎて蹴ろうなんて思いませんが、スーパスターのやることは違いますね(^_^;)

ちなみに僕は、みかんを使ってリフティングをしたことがあります。

20回ほどリフティングをすることができましたが、みかんの場合、柔らかいので、足で蹴っていると中身がでてきそうで怖かったですね。笑

食べ物を粗末に扱うことは良くないので、リフティングをするのを少しためらいましたが、何事も経験です。

リフティングし終わった後の みかんはなぜか凄く甘かったです。

食べ物以外でリフティングをするならテニスボールがおすすめ

テニスボールを使ったリフティングは、難易度が高いですが、練習すれば誰でもできるようになります。

通常、サッカーボールでリフティングをする場合は、足の甲ちかくでボールを借りますが、テニスボールの場合は足の指の付け根で蹴ります。

親指と人差指の付け根あたりでテニスボールを蹴ることで、ボールを真っ直ぐ上にあげることができます。

最初はボールがあちこちに飛んで全然続かないと思いますが、なれてきたらその場で100回くらいできるようになります。

もちろん、テニスボールで100回リフティングができるようになるまでは、相当に練習を重ねないとできません。

もし、テニスボールを使って安定してリフティングができるようになったら、サッカーボールを蹴ったときの感覚が今までと全く違うはずです。

ボールの中心を確実に捉えたい場合や、膝下でボールをコントロールする技術を身につけたい場合は、テニスボールを使ったリフティングをオススメします。

-リフティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【リフティング】ボールを弾ませないコツは膝の使い方にあった

スポンサーリンク リフティングが上達してくると、色んな技に挑戦したい気持ちが出てくるかもしれません。 僕の場合もそうでした。 最初はサッカー部のくせにリフティングがろくに出来なくてバカにされたことがキ …

【本音暴露】リフティングが上手くなりやすい人の性格や特徴について

スポンサーリンク リフティングが上手くなりやすい人には、ある共通した特徴があります。 逆を言えばリフティングが上手くならない人にも共通した特徴があります。 今回は、基礎的な技術の話や具体的な練習の仕方 …

【リフティング平均回数】何回できたらサッカー上級者なの?

スポンサーリンク 本日はリフティングの平均回数についてお話します。 小学生のお子さんを持たれている親御さんなら、リフティングの平均回数は結構気になるものです。 幼稚園の頃からサッカーをしている子供は、 …

サッカーのリフティングができなくて馬鹿にされた時のマイストーリー

スポンサーリンク このブログではサッカーのリフティングができないと悩んでいる人に向けて、リフティングが楽にできるようになるリフティングのコツを惜しみなく公開しています。 実は僕もサッカーのリフティング …

サッカーのリフティング競技(フリースタイルリフティング)の魅力に迫る

スポンサーリンク リフティングをしながら色々な技を披露する、フリースタイルフットボール。 フリースタイルリフティングは今から約15年前(僕が高校生くらいの頃)から国内で一気に広まっていったように思いま …