リフティング

サッカーのリフティングボールって使ったほうが上達するの?!

投稿日:

スポンサーリンク

サッカーのリフティングを上達させるグッズのなかにリフティングボールがあります。

リフティングボールはサッカーボールよりも小さいため、より細やかなボールコントロール技術を身につけることができます。

僕もリフティングが圧倒的に上達したときはリフティングボールを毎日使っていました。

当時、使っていたリフティングボールはMIZUNOのリフティングボールだったんですが、直径12.7センチのものと、9センチのもと2種類のボールを使っていました。

やはりサッカーボールよりも遥かに小さいので、慣れないうちはボールが四方八方に飛んでいき苦労したのを覚えています。

慣れてくるとインステップで何回もリフティングできるようになりますし、なによりリズミカルに膝下でボールをコントロールできるようになるので、かなり上達します。

ということで、リフティングボールを使ったほうが画期的にリフティングが上達するという話は間違いのない事実です。

リフティングボールを使ってからサッカーボールを蹴る

リフティングボールでリフティングが連続してできるようになるまで練習してから、サッカーボールでリフティングをすると面白いことが起きます。

今までに体感したことがないくらいに正確に膝下ちかくでリズミカルにボールをヒットさせることができるからです。

リフティングをしている姿勢も少し前傾姿勢になっていることに気付くかもしれません。

前傾姿勢でリフティングすることができれば、フリースタイルフットボーラーのように膝下でボールをコントロールしながら色々な技にチャレンジすることができます。

若干、猫背になったような感覚を受けるかもしれませんが、リフティングの世界では良い兆候なので気にせずどんどんリフティングボールを使ってください。

リフティングボールの値段ってどのくらい?!

リフティングボールの値段は1000円~2000円です。

メーカーによって若干値段に違いはありますが、僕が愛用しているMIZUNOのリフティングボールは1000円ほどで販売されていました。

サッカーショップ加茂で販売されているモルテンのリフティングボールは直径18センチで2800円ほどでした。

おそらく材質はどのメーカーもゴム素材で、直径が大きくなると値段も高くなっているようですね。

ちなみにアディダスでもリフティングボールが販売されていて、こちらもサッカーショップ加茂と同じ直径18センチで、2700円でした。

リフティングボールのオススメの大きさは?

リフティングボールの大きさですが、個人的にはMIZUNOが販売している直径12.7センチのSTEP1をおすすめします。

直径18センチのリフティングボールでも良いのですが、やはり正確なボールコントロール技術を磨くには12センチくらいがベストです。

更に小さいものだと、MIZUNOのSTEP2という直径9センチのリフティングボールがあるのですが、このサイズになってくるとリズミカルにボールを触ることが難しくなります。

なので、インステップで一定のリズムでリフティングが上手くなりたい場合は、MIZUNOの直径12.7センチのリフティングボールが良いと思います。

-リフティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サッカーのリフティングに適したシューズ(靴)の選び方

スポンサーリンク リフティングを上手くなるには、とことん道具にこだわったほうがいいというのが僕の持論です。 そのなかでも特に大事だと思うのがシューズです。 ということで今回はリフティングシューズの選び …

リフティングによるダイエット効果は期待大!

スポンサーリンク サッカーのリフティング、実はダイエット効果が物凄く期待できる運動です。 ウオーキングや軽いジョギングをするくらいなら、リフティングを30分間やったほうが痩せるように思います。 これは …

リフティング練習にもってこいのオススメ場所をランキング形式で発表!

スポンサーリンク リフティングを練習するうえで場所選びはとても大切です。 どんな場所を選ぶかによってリフティングの上達スピードは変わってきます。 今回は僕が今までにリフティング練習をしてきたなかで、上 …

リフティングに最適なリフティング用ボールの選び方を詳しく解説

スポンサーリンク 今回はリフティングに最適なボール選びについてお話していきます。 これからリフティングを始めようと考えている人はボール選びに迷うかもしれません。 こちらの記事では、リフティングに最適な …

【リフティング上達のコツ】練習の数×ユーチューブ動画閲覧数で決まる

スポンサーリンク リフティングが上手くできない初心者でも、リフティングのコツを頭とカラダで理解すれば、個人差はありますが確実にできるようになります。 リフティングを連続してインステップで50回以上でき …